年賀状トップページ > 会社のロゴの入れ方

年賀状に会社のロゴを入れる方法

会社やお店のロゴもカンタンに年賀状に入れることができます

年賀職人のレイアウト自由編集機能を使えば、会社やお店のロゴはもちろん写真を入れることもカンタンです。 まず、使いたいロゴデータを用意します。データ形式は、jpgまたはpng形式の画像データをご用意ください。
写真年賀状などと同様に画像サイズが小さすぎると不鮮明になったりしますので、使うサイズにもよりますが、600×600ピクセル以上の画像が好ましいです。

この場合、下記のロゴをjpg形式であらかじめ用意しました。

ロゴ

1. 年賀状デザインを選択し、必要な差出人などの入力をします。

ロゴ

2. レイアウト自由編集画面を開きます。

内容をプレビュー確認してOKであれば次のステップへ進み、レイアウト自由編集画面を開きます。
この場合、ロゴを入れやすいように、会社名と社長名を一列に並べ替えました。
これも自由編集機能でマウスでカンタンに動かすことが出来ます。

ロゴ

3. 使いたい画像を選びます。

画面左上の画像ボタンをクリックすると「ファイル選択」ボタンがでますので、それを押します。
下記のような画像を選択する窓がでますので、パソコンから使いたい画像を選んで「開く」ボタンを押します。

ロゴ

4. 画像を配置します。

取り込んだ画像が年賀状に表示されます。
画像サイズによっては下記のように左右いっぱいに大きく配置されますので、マウスを使って好みの大きさに縮小して配置します。

ロゴ

5. 編集を終了します。

ロゴ

配置が終了したら下の「編集完了」ボタンを押して編集を終了します。
レイアウトを確認してロゴの配置は終了です。同様に写真などを配置することもできますので何度でもお試しください。

ご注文手続き後の流れ

ご注文の確定後、弊社では直ちに印刷工程へ進みます。納期については下記の表をご確認ください。

※午前中のご注文は、ご注文当日に出荷いたします。
※午後からのご注文については、翌営業日の出荷となります。
※日曜・祝日は発送業務をお休みいたしますので、翌営業日となります。
※箔押し年賀状印刷は、ご注文日の3営業日後に発送いたします。
※宛名データの内容・件数によっては、出荷までに追加の日数をいただくことがございます。

よくあるご質問

2018年の喪中はがき、2019年の年賀状の印刷は、私たち年賀職人スタッフにおまかせください。
今年も『最短のお時間で、最大のサービスのご提供』をテーマに心をこめてつくらせていただきます。

ページトップへ